Never more

サブブログ

2メガ

6世代のメガシンカの代表格であったガルーラ、ゲンガー、ボーマンダクチートは仕様変更により弱体化され、メガシンカは以前のような爆発力と対応範囲を失った。 事実ガルーラは秘密不意でガブが落ちなかったりと繰り出せる範囲は少し減っている。

しかし数値を100以上上昇させ、パーティパワーを上げる大事な要素であることには変わりない。 

そこで一体一体の範囲が狭くなったなら二体採用することでそれをカバーできるようになるのではないかと思う。ガルーラゲンガーという表裏一体とまで言われた組み合わせは6世代から存在していたが他の組み合わせも今後出てきても良いと思っている。