Never more

サブブログ

サブウェポン

地震冷B放射ガルーラが上位に入ってるのを見て書こうと思った

自分はどちらかと言うとサブウェポン否定派で理由は単純に極限まで追い求めた際にパーティパワーを下げてしまうのと美しくないから

6世代に一度言われたメガマニューラ型ガルーラについて

最初は猫けたぐり冷凍Pかみ砕く、これはけたぐり→ガルーラ レンチ→ガブリアス 噛み砕く→ゲンガーに通る技でほぼ間違いなく全試合で役割を持て、対面での対応範囲を追い求めた方ではあるが環境を進めるにつれて

秘密不意→ガブリアス AB振り→ガルーラ 噛み砕く→ゲンガーのようにガルーラの本領を発揮できるノーマル技を採用したまま上記と似た様な対応範囲を持つガルーラを生み出すことが出来た。

他にはGSにおける滝登りレックウザ、これも珠流星群や剣舞画竜点睛でグラードンに似たようなことをしながらレックウザの本領を発揮できるように型の開発は進んだ。 

この様に工夫することでサブウェポンで取っていた範囲をメインウェポンで対応できるようにすることが出来る。当然空いたスペースに入れたサブウェポンや採用したメインわざには付加価値が生まれ、さらに対応できる範囲は広がる。またこれを追い求める事でパーティパワーは上がると自分は思っている。

またサブウェポンの特徴として仮想敵に通らなかった場合の相手への負担がメインウェポンより低いというのがあり、互いに打ち合いになった際にもリソース的に有利であるのが後者であるのは自明。

 

ちなみにメガマニュガルーラは1度も環境に台頭したことはありません・。・